基準該当生活介護

身障者の方の障害福祉サービス・基準該当生活介護。

自宅から日帰り介護施設等にでかけ、入浴・排泄・食事等の介護サービスを受けることができます。

理学療法士、作業療法士等によるマンツーマンのリハビリを受けることができます。

居宅介護サービス

身体障害者、児童・知的障害者へのサービス提供に対応しています。

ホームヘルパーの訪問。居宅にて入浴、排泄、食事などの介護サービスを行います。

視覚障害のある方、脳性まひなどの全身性障害のある方、野外での移動に著しい制限のある方の外出の支援を行います。

相談支援サービス

障害者及び発達に不安のある児童や障害児とその保護者からの相談に応じ抱える課題の解決や福祉サービス等の利用に向けて情報の提供及び助言を行います。

併せて、市町及び関係機関との連絡調整等の支援を行います。